ハッカドールのツイッター

はじめてでも分かる「ハッカドールの使い方」:記事をシェアしてみよう!

マスターさんこんにちはっ!ハッカドール1号ですっ!
今日はマスターさんが「あ!この記事いいな!」と思った時にシェアする機能について紹介しちゃいますよっ!

■面白い記事を「シェア」するには?

<1>まず、「この記事いいな!」「友達にTwitterで教えたいなー!」と思ったらこのボタンを押してくださいっ!

<2「ネタセリフ」「使用する」、「使用しない」を選択してくださいっ
この設定は後で、  メニュー  > ユーザー設定 でいつでも変更できるので、気軽に決めちゃって大丈夫ですよっ!
(画面のポップアップはアプリをダウンロードして最初の一回のみ現れます。その後のネタセリフONOFF変更は「ユーザー設定」から行ってください)

<3いつも通りつぶやく。わーいっ!とってもカンタンですねっ!


また「Twitter」以外だと、
「メール」「LINE」「Pocket」「はてブ」にもシェアできちゃいますよっ
お好きなシェア方法を選んでくださいねっー!

■シェアする時のネタセリフ設定を変更してみましょうっ

「ネタセリフ」をオンにすると、特定のキーワードをうま〜くハッカドールがテキストにいれこんでくれるのですよっ!
ツイートしたいけど自分でテキスト考えるの面倒くさいなあって時や、お友達におもしろくシェアする時に盛り上がるかもしれませんっ!

だけど、マスターさんによっては「自分で考えたテキストでツイートしたいなあ」って人もいるかもしれませんねっ!?
そんな時は! 設定から簡単に「ネタセリフをオフ」できちゃいますよーっ!

■ネタセリフをオフにするには?

<1メニュー > ユーザー設定 をタップしてくださいねっ!


<2シェア時のネタセリフ で、ネタセリフオンオフの切り替えができちゃいますよっ!


設定はいつでもオンオフできちゃうんですよ〜っ!
シンプルにニュースタイトルだけでシェアしたい!という時はオフにして、ネタセリフを楽しみたい!って時はオンにしてくださいねっ♪ 
好きな記事をTwitterでつぶやきたい時、お友達にLINEで教えたい時はシェア機能がとっても便利なので是非使ってみてくださいねっ!

(文:好きなニュースは2号ちゃんと3号ちゃんにも、教えてあげたいのですっ!なハッカドール1号)



ハッカドール :君にシンクロするニュースアプリ〜アニメ・ゲーム・マンガ〜