ハッカドールのツイッター

ハッカちゃんねる Vol.4 1月10日放送回 アフタートークレポート!

 1月10日、スタジオからは初となるハッカちゃんねる生配信が行われ、MCの上田麗奈さんとハッカドール1号役の高木美佑さん、テーマタイトル『JKヴァンパイア~運命のフェスタ~』よりゲストの明坂聡美さん白石涼子さんがトークやゲームを楽しんだ。今回は本編放送後に行われ、現在配信中のアフタートークの様子と、収録後に行なったインタビューを紹介する。





 収録を終えた四人は、それぞれお箸を持って準備万端。「古今東西ドッカ~ン勝負!!」コーナー用に用意されたお寿司を食べながらトークを行なった。

明坂さんがおいしそうにいくらを頬張ると、上田さんも「おいしいですか〜? こんなの食べたら日本酒飲みたくなっちゃいますね〜」とにこにこだ。白石さんが「(DeNA岡村は)ドSだな〜」、明坂さんが「あのモノマネはいかんな〜」と番組MC岡村に駄目だしすると、上田さんは「でも(ネタを)全部拾ってくれて優しいんですよ〜」とフォローしていた。


 話題の「うえしゃまはおばあさま」疑惑についてを、高木さんは「頼りになるお姉さんだったのが、最近度を越えておばあしゃまに…」と表現。明坂さんから見た上田さんの的確な表現や、白石さんのようなかっこいい女性になるためには?といった注目トーク満載の生放送のアフタートークはぜひ見て楽しんでいただきたい。

●ハッカちゃんねる『JKヴァンパイア~運命のフェスタ~』回収録後インタビュー



──改めて今日の放送を終えての感想をお願いします。
上田 2014年冬のコミケ以来の放送で、番組としては4回目になります。でもこうやってちゃんとスタジオに入っての収録は初めてだったので、ちょっとドキドキはしていたんですけど、いつも通りおかむーさんが助けてくれて、みゅーも隣で私を優しく受け止めてくれて、私たちがおもてなししないといけないゲストさんにも本当にお世話になってしまいました(笑)。
私はすごく楽しい時間を過ごすことができました。これから『ハッカちゃんねる』は続いていくんですが、今日のゲストのお二人にも、また遊びにきて頂けるように、番組を盛り上げていきたいと思います!

明坂 今回はハッカちゃんねるさんにお邪魔させて頂いたのですが、『JKヴァンパイア~運命のフェスタ~』の宣伝と言いながら、ゲームしたりモノマネしたり好き放題やって帰る感じでした、大丈夫かな(笑)。皆さんが楽しんで頂ければ嬉しいなと思います。あとはうえしゃまの高齢化問題があったりとか、みゅーちゃんのかわいい姿とかが印象に残りました。
JKヴァンパイア~運命のフェスタ~』としては、ゲームって(ボイスの)収録が別々なので、こうやって(白石さんたちと)色々お話しできて嬉しかったです。ハッカドールにもうえしゃまの代わりに食い込みたいと思います(笑)上田 なんですってー!(笑)
白石 ほんと、みーんなかわいくて、かわいくって。若いっていいなーと思いました。私たちの登場するコーナー前からずっと二人を見てたんですけど、かわいいし、ちょっとエロいしと。


上田 ふとももがちょっと出ておりました(笑)。
白石 そこを心配しつつ(笑)。今回ゲストとして出させて頂いて、今までなかなか番組で『JKヴァンパイア~運命のフェスタ~』について話させて頂く機会ってなかったので、こうやって話して、ステラとしてお話しできたのもすごく楽しかったです。
(番組は)みんな体当たりだね! こういう体当たりなところは、学ばないといけないなと思いました。また機会があったらお邪魔させてください。楽しかったです!ありがとうございました。
高木 はい、高木美佑です! 今回はコミケの時とはまた違った空気でドキドキしていたんですが、うえしゃまと岡村さんが助けてくださって、わちゃわちゃして訳わからなくなりましたが、コメントを見ていると皆さん笑って頂いたみたいで、大変ありがたいと思いました。これからもいろんなゲームをして、ハッカドールも盛り上げていけたらと思います。これからも是非よろしくお願いします!


──上田さんと高木さんは『JKヴァンパイア~運命のフェスタ~』にどんな印象を受けましたか?
上田 純血、ハーフ、ヒューマンという言葉が出てきて、吸血鬼の女の子って響きがなんだかすごく魅力的だと思いました。たくさんキャラクターがいて、色々な個性があって、どの子ともしゃべってみたいと思いました。興味津々で、とてもプレイしてみたいと思いました。
高木 普通の人生だとひとつの職業しかできないじゃないですか。だからいろんな職業を体験できて、自分もこんな人生があったのかも、と妄想するだけでも楽しそうです。育てゲーが大好きなので、すごくやってみたいです。
上田 自分と出会ってキャラクターが変わっていくって嬉しいよね。

──明坂さんと白石さんは主題歌「I Wanna Chuっ・Chuっ!!」も担当されています。楽曲や収録について一言頂けますか。
明坂 収録の時はミックスやアレンジがまだだったので、どんな仕上がりになるか分かりませんでした。実はサビとかで、普通に収録したバージョンと、わざと音を外したバージョンと2パターンあって、どちらが採用されたか分からずドキドキしました。実際にスマホで完成版を聴いてみたらすごくかわいい仕上がりで、キャラクターがちょこちょこ動いていたりで楽しかったです。すごいなと思って見てました。
白石 もうダジャレか? というような歌詞で、ラップしてみたり、スイートと吸いーがかかってたり、歌詞もかわいくて楽しいので、内容もよく聴いてほしいです。ステラがクールな子なので、最初はかわいく歌うイメージができなくて、どうやって歌うんですかって聞いたぐらいで。キャラを保つのが大変でした。私の時は音程とかはいいので、喋るみたいに歌ってくださいって言われたんです。きっと後で収録する宵ちゃんもそうなるからって。
明坂 高音を担当する二人はいる(内田真礼さんと東山奈央さん)から、私達二人は下で遊んで歌おうって感じでした。
上田 面白い!


──今日はいつもはドSなパーソナリティのDeNA岡村さんが、明坂さんの冷たい視線にタジタジでした。明坂さんから岡村さん捌きのコツを教えてあげて頂けますか?
明坂 つまんない時はちゃんとつまんない顔をする!
白石 あの顔は最高だったよ(笑)。
明坂 どんなに頑張っていても、つまんない時はちゃんとつまんない反応しないと駄目です。(DeNA岡村の)某通販番組の社長のモノマネだけは許せなかったですね! しかもそのあと私たちにモノマネの罰ゲーム振るんですから!
白石 結構岡村さん(ゲストへの)当たり強かったよね(笑)。
明坂 そうなんですよ。岡村さんとは一回イベントでご一緒させて頂いたからだと思うのですが。今後も機会があったらばしっと言いたいと思います(笑)。
上田 私たちも情け無用で! 高木 今度はちょっと私たちも反撃していきますか!
上田 ちょっと攻撃的にね、攻めて行こう(笑)。


 今回一部紹介したアフタートークの映像はハッカちゃんねるで配信中です!

ハッカドール :君にシンクロするニュースアプリ〜アニメ・ゲーム・マンガ〜